十日町市国保松之山診療所

松之山診療所は、現在、常勤医不在となり、隣町とは言えないやや離れた町の診療所の医師が応援に来ることでなんとか診療を継続しています。ここはいわゆる医師不足で悩む地域です。

新潟県十日町市松之山は、年間平均積雪量が3m、最大時は5mにも達し、特別豪雪地帯に指定されている厳しい自然環境にある地域です。しかしその厳しい自然は、四季の移ろいを鮮明にし、里山の集落は美しい日本の原風景を今も残しています。診療所からほど近い距離にある松之山温泉は、草津、有馬と並んで日本三大薬湯の一つとして有名です。

この松之山診療所で内科でも外科でもない総合診療医として週に一日勤務しています。ここでの診療は地方の医師不足を補うだけでなく、医師の原点を思い起こさせてくれます。松之山での一日は、日々手術に明け暮れる心臓外科医としても、患者さんに寄り添い共感し合うことの大切さを忘れさせないものにしてくれています。

※2017年4月より松之山診療所に常勤医師が赴任することとなりました。1年間、非常勤医のみで診療を継続してきた松之山診療所も通常診療体制に戻りました。これに伴い、非常勤医師としての私の勤務も2017年3月末で終了となっています。

 PAGE TOP